2018523日から25日の三日間、東京ビッグサイトでWTP 2018が開催されました。WTP2018では、展示とセミナーを通じて、FFPJ(Flexible Factory Project)の最新成果、及びFFPA(Flexible Factory Partners Alliance)の活動状況が紹介されていました。また、測位技術の最新技術情報をパビリオンとセミナーで紹介しました。

今回は出展団体として、目的志向のナビゲーションを研究の目的にして、以下

空間構造の構築

端末を利用した位置推定

OOマーケティング

Synagic Mobility の創出」プロジェクト

の4テーマについて展示を行いました。


実際の研究紹介風景です。





また、5G(第5世代移動通信システム)、Beyond 5G、IoT(Internet of Things)、AI、測位技術、位置情報サービス、工場向け無線技術・システムなどに関する技術と分野に関する様々な企業と大学が出展していました。



展示会場で各分野の専門家によるセミナーも行われていました。


今回の展示を通じて、とても勉強になりました。企業の人たちとのコミュニケーションから得られたさまざまなアイデアと経験と意見を利用して、これからの研究を頑張ります。