10月3日から5日にかけて富山で開催されたICMU2017に参加してきました。

この学会では、モバイルコンピューティングやユビキタスネットワークに関する様々な研究が発表されます。

河口研究室からは私、渡邊康祐が

A Three-Dimensional Smartphone Positioning Method using a Spinning Magnet Marker

というタイトルで発表しました。

英語で発表するのは初めてだったので緊張しました。

質疑応答にうまく答えられなかったので、英語力をもっと鍛えたいと思いました。


今回の学会で自分は Best Paper Award をいただくことができました。

お世話になった先生方に感謝したいと思います。

滞在中はたくさんの人と交流したり、

おいしい料理を食べたりと、

とても充実した3日間だったと思います。